レントゲン室

レントゲン装置はすべてデジタルレントゲンシステムを採用しています。このシステムは被曝線量が通常の10分の1と少なく、綺麗な撮影が可能です。撮影画像はパソコンのモニターで濃度の調節や拡大縮小が可能なため、より的確な診断ができます。現像液を使用しないため、患者様にも安全で環境にもやさしい優れたシステムです。