ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、特殊なプラスチック(レジン)※ を直接歯に盛り足していく最新の手法です。
歯をほとんど削らず、天然歯のような美しい色調や本来の歯の形態を回復させることができます。
1回の通院で治療が完了します。

このような方におすすめの治療法です。

・歯をなるべく削りたくない
・前歯の隙間をなくしたい
・金属の詰め物を白くしたい
・虫歯を治して、元の白さにしたい
・かけてしまった歯の形を治したい
・出来るだけ少ない通院で終わらせたい

※特殊なプラスチック(レジン):当院では、以下の材料を使用しています。
 ・3M Supreme
 ・Kerr Premise

1 歯を削らない

ダイレクトボンディングでの治療は、ほとんどの場合、歯を削らず、治療期間も
一回のため、患者さんの負担もとても少ないです。
硬すぎないため、周囲の歯を傷めにくいのも特徴です。

 

2 自然な色調の歯

最近では透明感や色調が豊富にそろった審美修復用プラスチックが開発された
ため、天然歯のように自然な色調の再現できるようになりました。
ホワイトニングで改善できない歯の変色を治す場合にも使用される手法です。


※注意点
 ・将来的に変色する可能性があります。
 ・かみ合わせが強い場合などでは、欠けたり削れたりする場合があります。

3 さまざまなケースに対応(施術例)

≪歯のスキマをなくしたい≫

≪金属の詰め物を白くしたい≫

料金
1本 50,000円(税別)(保証期間3年)

※保険適応外となります。

ぜひお気軽にご相談ください。